スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツパワーで階段も登りました!特養近くのケーキ屋 パティスリー サンタ!

サンタ7



いやっ~やってくれました~錦織 圭!

世界ランク1位 ジョコヴィッチを撃破し、あと1つ!

ぜひ、ビッグニュースを聞きたいですね!



さぁ~てぇ~とぅ~



山口県下関市に住む81歳元気印の叔母から送ってもらった豊田梨

早速、特養の母んとこに持っていきましたよ


サンタ4


伊賀地方は、稲刈りの真っ最中です

やっぱ秋ですね 


サンタ3




5個持っていって、いつもは、「梨固いから食べやん」言うてたのに


 1個だけ、食べるわ 残りは職員さんにあげて


というので、1個だけ部屋に置いていきました


ちょっと↓外出して部屋に戻ってきて、梨が1個あるのを見て


母  梨食べへんから、いらん言うたのにぃ~


(^^; 想定内・想定内 もぉ一個職員さんに追加・・・



でぇ~ ケーキの名店カロンが閉店してしまい、先週面会に行ったとき

母に、

  階段あるとこしかないけど、ケーキ食べに行く

と尋ねると

 行くわ 頑張って階段登るわ

前は、

  階段あるとこは、行かへん

言うてたけど、やっぱスイーツパワーは凄いですね~


サンタ1


でぇ、やってきたんは、特養から車で2分!カロンさんよりまだ近い

パティスリー サンタさん


ログハウスでめっちゃえぇ雰囲気ですが、この階段が膝の悪い高齢者にはネック


サンタ2

前は、ここへ来た時は、

 母  階段よぉ登らん!あかん やめとく!

言うてたんですが、シルバーカーを車内において、一緒に時間をかけて3段

踏破~!


ここは、イートインスペースがあり、カフェは、ドリンクバーになってます


ドリンクバー 通常¥420 がケーキとセットにすると¥320です


階段を登るんに息が上がった母を先に席を座らせて、席を確保

ほんとは、先にケーキを選んでからドリンクバー用のカップをいただきますが、

スタッフに声をかけて、了解をいただきました


  母  チョコレートケーキやったら何でもいぃ

との言葉で、私が独断でチョイス


  
サンタ8


 母  オレンジとチョコのケーキ


サンタ7


私  抹茶と栗に釣られ みのむし庵

   ※ 蓑虫庵 伊賀市観光公式サイト いがぶらより
   
 芭蕉の門人・服部土芳の草庵で、芭蕉五庵(無名庵・西麗庵・東麗庵・瓢竹庵・蓑虫庵)

 のうち唯一現存しているのが、この『蓑虫庵』です

 貞享5年(1688)3月に芭蕉がここを訪れ、庵開きのお祝いとして贈った

 《蓑虫の音を聞きに来よ草の庵》の句にちなんで『蓑虫庵』と名付けました


サンタ5


サンタ6


ドリンクバーで


サンタ10


母  冷コー

サンタ9


私  ホット

をチョイスして、ケーキいただきます


母が、私の抹茶と栗がのったケーキを見て

   そっち食べるわ

私  ハハッ~ 承知いたしました~  想定内・想定内 (;_;)


私は、コーヒをお替り


母は、冷コーのあと、オレンジジュースもいただきましたよ


母も満足して、ごちそうさまでした



最後の難関が


帰りの階段

降りる時の方が膝に負担がかかりますね


慎重に時間をかけて下りきりました~

私も力が入りました

ところが、平地になって気が緩んだのか足がもつれ、ちょっと転倒

私も油断しました


幸い大事にはいたりませんでした


高齢者は、ちょっとの転倒で圧迫骨折などの骨折が危険です

これからもっと気をつけます・・m(_ _)m


うちの父も脚立から落ちて背骨を圧迫骨折

寝たきりになってから、すぐに亡くなってしまいました




昨日も、サンタ行ってきました

階段も時間をかけてと・・・


食べたんは、

サンタ12

サンタ13


私 焼きいちじくのケーキ


いちじく好きにはスルーできひん一品


うんまっ~!


サンタ11


母 ガトーショコラ  


これは、すんなり食べてくれましたよ


ごちそうさまでした



スポンサーサイト

回転禁止の青春さ 美樹克彦 昭和41年

20120301183629.jpg

回転禁止の青春さ 美樹克彦 昭和41年発売

美樹克彦といえば

かおるちゃん~♪の「花はおそかった」

を思い浮かべますが、私の一曲は、これ

派手なアクションで歌ってました

当時私は、小学生

今聞くと、これは白バイ隊員の歌、警察官の歌だったんですねぇ

「可愛い娘にであったら~ちょいとサイレン鳴らすのさ~♪」

今やったら、完全にアウトですやろ~ って突っ込んでしまいます

美樹さんも今や、作詞作曲もやる先生です

酒場にて 江利チエミ 昭和49年

酒場にて

昭和49年発売

江利チエミさん 酒場にて

「好きでお酒を飲んじゃいないわぁ~♪」

私と同じ気分です?

一番こころに残ってる曲です

当時私は高校生でした

チエミさん、まだまだ活躍して欲しかったですね

早世です

風来坊傘 向こう意~気なぁらぁ~ 焼津の半次ぃ~

img_632055_22243477_0.jpg


にっしゃんさんのブログで拝見した焼津の半次

素浪人花山大吉のエンディングテーマ

 風来坊笠

ほぼ半世紀を飛び越えて、いきなり歌詞が降りてきた~

心意気なら 焼津の半次ぃ~

正解は、にっしゃんさんのブログのとおり

向こう意気なら 焼津の半次

でした

間違って覚えたまま死んでくとこやったわぁ(^^;)

近衛十四郎と品川隆二のコンビ サイコーですなぁ

品川隆二ほんま男前です

それと唄もうまいですわぁ

E6B5AAE4BABAE381BEE3818BE3828AE9809AE3828B-E8A1A8E7B499520.jpg

さぶちゃんのA面が主題歌でB面が風来坊笠だったんですねぇ 知らなんだ~

昭和44年2月発売

当時私は、中学生か?



プロフィール

名張タカ

Author:名張タカ
登場人物
名張タカ:私 アラ還おやぢ 立ち呑みを愛する痛風持ち
まりりん:嫁はん 我が家の文化部部長
りんりか:長女 大3
ちかっち:次女 大1
 ミー :うち猫 我が家の女王さま 13歳? 貫禄満点

記事と関係ないコメは削除させていただきます

別館 昭和流行歌、猫、甘いもんもよろしく
http://blogs.yahoo.co.jp/nabari_taka3

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
細々カウンター 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。