スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑事タカとわか!FINAL?



老いぼれ刑事タカ



新米刑事わか



日曜お笑いポリスストーリー


刑事タカとわか


FINAL?



はじまり…









それは、うだるような熱帯夜






タカとわかは、2人で刑事当直についていた




午前2時を過ぎた







タカ



わか仮眠時間や、休もうか








タカとわかは、2階の仮眠室に上がって、寝る準備をしていた






その時、警察本部110番センターからタカの署あてに






至急、至急




詳細不明なるも、血だらけの男2名が



コンビニに入って来たと店員からの通報



至急、現場急行せよ





と緊急無線が飛び込んできた






110番担当者



興奮しすぎやぁ…(>.<)




無線を送る担当者が興奮すると現場に向かう警察官も





冷静さを失う



学習能力Zero~


万年進歩なし本部…(>.<)











わか、行くぞ!






そのコンビニは、タカの勤務する署から5分足らずの距離だった





赤色灯とサイレンで急行する









現場到着!







まだ他のパトカーは来てなかった





コンビニ店員から事情聴取すると





いきなり血だらけの男2人が入ってきて




うち1人は、すぐに店から出て行った





被害者の男は、息も絶え絶え




包丁でやられた…






タカとわかは、救急車を本署を通じ要請すると共に




後から到着した制服警官に現場保存を頼んだ








タカ


わか、店から出て行った男を探そう



その男から話を聞こう











店から出て行った血まみれの男




被害者なのか犯人なのかさえ分からない






タカとわかは、コンビニを出て歩いて、周囲を探した







わか



あっ…タカさん、現場にノート忘れて来ました







タカ



アホかボケ…









と言いたいのをグッと我慢して







早く戻ってとってこい





とわかに告げた




わかは、タカと別れ暗い夜道をコンビニに戻って行った









1人で周辺を捜索するタカ







しかし、重要参考人の血だらけの男は、見つからなかった








コンビニに引き返し、わかと合流するか…







タカは、コンビニ方向へ歩いていった













そのころわかは、




忘れたノートが無事戻り、1人タカが捜索に行った方向へ




歩いていった







コンビニから離れると段々と明かりもなくなり暗くなる





わかは、ライトで足元を照らし歩いていった








すると、前方から




コツ、コツ、コツとわかの方へ足音が近づいてきた






?タカさんか…







近づいて来る人影にライトを照らすわか








ぎゃぁ~~~~~!







闇に響くわかの悲鳴…







そこには、ライトで照らされた全身血まみれの男が




浮かび上がった…







気を取り直して、全身をライトで照らし確認すると




男は、包丁を持っておらずフラフラとしていた






わか



大丈夫か?





誰にやられたんや?











男は、終始無言だった







その時、わかの悲鳴で駆けつけたタカが合流した






わか



この人、血だらけでやられた被害者のよぅです





男は、やはり無言やった







タカは、男を観察すると




全身血まみれで顔には、血を拭った跡もあった





そして、男は、手に怪我をしていた









タカ




お前がやったんだな




全身血まみれ



顔には血を拭った跡




返り血や!









包丁はどこへ捨てた?
















あいつは、会社で俺にばっかり、しんどい仕事を





回しやがって…








タカとわかは、男を





殺人未遂で緊急逮捕した





事件発生から30分のスピード逮捕やった






翌日、わかは、犯人の第一発見者として





署長から表彰された








新米刑事わか




君の刑事人生に光あれ










真実は、ひとつ!





刑事タカとわか





おしまい…










今回をもって



日曜お笑いポリスストーリは終了します










次週から警察組織の実体を赤裸々に描く




あゝ無情のポリスストリー





をお送りするかも…




長らくの御愛読ありがとうございました















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名張タカ

Author:名張タカ
登場人物
名張タカ:私 アラ還おやぢ 立ち呑みを愛する痛風持ち
まりりん:嫁はん 我が家の文化部部長
りんりか:長女 大3
ちかっち:次女 大1
 ミー :うち猫 我が家の女王さま 13歳? 貫禄満点

記事と関係ないコメは削除させていただきます

別館 昭和流行歌、猫、甘いもんもよろしく
http://blogs.yahoo.co.jp/nabari_taka3

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
細々カウンター 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。