スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察違人伝! Vol.2 大先輩アッキー




日曜ポリスストーリ




警察違人伝!




Vol.2





大先輩アッキー








はじまり~






それは、タカが主任としてシャブ患と




闘っていたころ…








県下有数の多忙署





捜査員のメンバーは、




課長




係長




主任は3人



大先輩アッキー




神戸署から転任してきたノブ





タカ






そしてY巡査



の6人








アッキーは、課長、係長よりも年長、大先輩で




捜査を仕切っていたが、大先輩なんで課長以下





誰も異を唱えられなかった






しかし、その手法は、古く、かなり危なかった…







また当時、所轄署から他署へ出張すると





わずかながら





旅費が個人に支払われた




タカら若手には、楽しみ難波ヘソクリやった








アッキーは、個人に支払われる旅費を






若い者が遠くに出張するのが常、当たり前のことや




同じ捜査課の仕事をしてるのに不公平





出張旅費は、各自、吐き出し、課の懇親会費として





プールする






と勝手に決め、出張旅費を管理した






アッキーは、金に細かかった…












その金で行われる懇親会でも





自分だけ高い酒





高い料理を注文し、後輩が同じ酒を注文しようとすると






お前ら10年早いわ!





と言って注文させなかった










ある日の昼飯のこと









そんなアッキーが





ノブ、Y巡査とタカに





パチンコで買ったんで、おごったるわ




俺が昔から知ってる、お好み焼き屋へ連れて行ったる


タカらは、あの金に細かい大先輩アッキーが、おごってくれる?






自分の耳を疑った








4人は、Y巡査が運転する車で、お好み焼き屋へ向かった






車内でアッキーは、言った








何を頼んでも、いぃぞ







鉄板焼メニューもあるんで、ステーキや海老焼いても





うまいぞ










タカは、後部座席でノブと






いっちゃん高いヤツ頼んだろ!








と目くばせした












間も無く、お好み焼き屋に到着した







4人は、テーブルに座った







お好み焼き屋の大将






アッキーさん、今日は珍しく4人ですね







アッキー




こいつら、嫁さんに小遣い少ししかもらえん



可哀想なヤツらやねん





今日は、俺がおごったるねん









タカらは、



一番高いヤツ頼んだる




と、何も言わず我慢した








タカ達は、




メニューを見て、一番値段が高いヤツを探した



スペシャルお好み焼 1500円かぁ…










その時、




アッキーが大将に言った






豚玉4つ







ここは、豚玉が一番うまいねん





大将



じやぁ、ウーロン茶は、どぅですか?





アッキー




こいつら、水で十分


10年はやいわ
















大先輩アッキー







150まで生きるやろ…








つづく…


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名張タカ

Author:名張タカ
登場人物
名張タカ:私 アラ還おやぢ 立ち呑みを愛する痛風持ち
まりりん:嫁はん 我が家の文化部部長
りんりか:長女 大3
ちかっち:次女 大1
 ミー :うち猫 我が家の女王さま 13歳? 貫禄満点

記事と関係ないコメは削除させていただきます

別館 昭和流行歌、猫、甘いもんもよろしく
http://blogs.yahoo.co.jp/nabari_taka3

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
細々カウンター 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。