スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜ポリスストーリー!Vol.16 部下思いの署長?

201611260837028a5.jpg





全国25万人の闘う警察官に贈る






いきなりフィクション!





日曜ポリスストーリー!




警察違人伝!Vol.16







部下思いの署長?編…






はじまり…














タカが署の生安係長として勤務していたころ…








そこの署長は、出世欲の固まりで






ざ パワハラマン!



やった





当然、人望もZero〜







となると当然、ワンマン!










しかし、取り巻きの副署長や課長連中は





イエスマンばかりで当然だれも異を唱える者はいなかった






その存在は、神同然かっ…










部下が、仕事で失敗しようものなら




こっぴどく罵倒…








俺の足を引っ張る気か!



飛ばしてやる〜










そんな署の交番に仕事に燃えるM主任がいた








M主任は、曲がったことが大嫌いで正義感が強かった









盗難バイクを張り込み中





現れた犯人の少年を追いかけ、川に飛び込んで逃げた




少年を自分も川に飛び込んで捕まえた










少年の親から




川に飛び込むような追跡方法で、子供が死んだら




どないしてくれんねん!







と理不尽な抗議を受けると









署長は、M主任に謝罪させた











逃げる犯人を追いかけるのは、警察官として当然のことや



他の仲間は、皆んなそぅおもってる







とタカは、M主任を励ました













そして、ある夜、M主任は、凶悪犯と遭遇する









交番でM主任が 若い巡査と夜勤してた






午前4時








M主任の交番から約500mの距離にある




会社事務所で、





何者かが侵入の模様




と警備会社から通報








との110番指令があった








当然、M主任らが現場に誰よりもいち早く到着した








異常通報から間がなく、






犯人が事務所内にいる




可能性が高かった







現場の事務所は、正面玄関と裏手に通用口があった










M主任は、相棒の巡査に







犯人は、何を持ってるか分からない






気をつけろ





お前は、表で見張れ







俺は、裏に回る









と指示し、ひとりで裏に回って行った












M主任が裏出入口に着くと同時に







ドアが開き






全身黒づくめの服装の男が中から飛び出して来た















警察や動くな!







とM主任は、男を一喝した









男は、一瞬立ちすくんだ様に見えたが











M主任が、警棒やけん銃を持ってないことに気付くと











それ以上俺に近づいたら殺すぞ!









とM主任に叫んだ











男は、会社に侵入するのに使った





長さ約1メートルのバールを構えていた










逃げようとする犯人に飛びかかるM主任







M主任は、男と格闘の末、男を公務執行妨害の現行犯として






ひとりで逮捕、手錠をかけた













その時、相棒の巡査や夜勤の刑事たちが現場に到着した












刑事に




午前4時15分、こいつを公務執行妨害で現行犯逮捕した








と報告するM主任












刑事たちは、M主任の顔や頭を指差した










大丈夫ですか?








と尋ねた












M主任








あっ




こいつが大暴れしたんで、汗をかいただけや









と顔を手で拭うと、











両手にはめた白手袋が









真っ赤に染まっていた











M主任が、男に飛びかかった時、







男は、バールでM主任に殴りかった








M主任は、頭を振って、すんでのところでバールの一撃をかわした






つもりだったが、バールは、M主任の左側頭部をカスリ






ぱっくりと切れて大出血していたのだ












刑事がM主任が男を取り押さえた地面をライトで照らすと





そこには、血だまりができていた…










M主任は、






救急車で病院に搬送され縫合手術を受けた





幸い傷は浅かった…

















朝出勤したタカらは、負傷しながらも犯人をひとりで







逮捕したM主任のことを聞き







凄いなぁM主任





ひとりで逮捕するなんて








と生安課員と話していた













その時、署内でマイク放送があった






係長以上の者は、直ちに署長室に集合せよ











タカは、生安課長らと署長室に入っていった











署長室のホワイトボードには大きな字で











受傷事故防止緊急会議










と書かれていた








警察官は受傷事故には十分に注意しなければならない







のはもちろんだが、今回は、






バールを持ち会社に侵入した犯人を





M主任は、負傷しながらもひとりで逮捕していた










署長は、前回のバイクを盗んだ少年の保護者に抗議を





受けてからM主任には良い印象を持っていなかった










最初に署長が怒声をあげ話し始めた








受傷事故は、絶対出したらアカンのや!






それも犯人が、








それ以上近づいたら殺すぞ!









と言うてるのにうかつに近づいて怪我してる








もっと慎重にやらなアカン!








おい、総務の係長!







僕が話してるとこ写真撮って、本部に






署長以下、受傷事故防止緊急会議で再発対策を実施した








と大至急、報告書送っておけ!




Mのやつ!





飛ばしてやる〜










と言い残し署長室から出て行った…

















その春の異動






M主任は、異動希望を一切出していなかったに関わらず






遥か南の小さな署に異動していった…














一方、署長は本部に栄転して行った…












異動したM主任は異動先で本部長から表彰を受けた









M主任が負傷しながらも逮捕した犯人は、








事務所荒らしや金庫破りなどを数十件敢行していた






全く刑事もノーマークの悪質窃盗犯人だった…










つづく…














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名張タカ

Author:名張タカ
登場人物
名張タカ:私 アラ還おやぢ 立ち呑みを愛する痛風持ち
まりりん:嫁はん 我が家の文化部部長
りんりか:長女 大3
ちかっち:次女 大1
 ミー :うち猫 我が家の女王さま 13歳? 貫禄満点

記事と関係ないコメは削除させていただきます

別館 昭和流行歌、猫、甘いもんもよろしく
http://blogs.yahoo.co.jp/nabari_taka3

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
細々カウンター 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。